レンタル携帯とは?

レンタル携帯とはレンタルサービス提供会社が携帯キャリアと契約し、その契約端末を貸し出すサービスのことです。

レンタル携帯に関するよくある質問

携帯電話をレンタルするのに必要なものとは

契約書類のほか本人確認のための公的な書類(運転免許証など)の提出が必要となります。

解約時したいときにどうすれば良いですか

契約を解約する際には、レンタル携帯本体を郵送にて返却もしくは店舗へ返却します。

近くに店舗がなくてもレンタル可能ですか

本人確認書類に記載されている住所に郵送にてレンタル手続きをしますので大丈夫です。

SIMカード、FOMAカードだけのレンタル

携帯電話本体をレンタルせずにSIMカードやFOMAカードのみをレンタルすることができます。

未成年でもレンタルすることはできますか

18歳以上ならレンタル携帯の契約をすることができます。但し親権者の同意確認、書面提出が必要。

レンタルで携帯が必要になる状況

携帯

短い期間だけ携帯が必要になったときには、わざわざ購入契約をするよりもレンタル携帯を利用するのが一番効率的で便利です。携帯は所有するものであるという価値観が一般的ですが、意外と一時的に携帯を所有しなければならなくなる時が多いといえます。子供の修学旅行やお年寄りの国内旅行など、普段持っていない人に一時的に携帯を持たせる、仕事用に私用とは別に必要になったなど様々な状況が起こるものです。レンタル携帯は最初はとっつきにくいものですが、慣れてしまえば簡単に郵送で返却できるお手軽なやり方であることがわかります。うまく活用することで非常にリーズナブルに携帯を確保することができるようになるので、いつ必要になってもいいほうに利用の仕方はおぼえておくといいでしょう。

本体とSIMカードのレンタルについて

携帯

レンタル携帯というとスマートフォンそのものを借りるイメージがあり、それは間違いではありませんが、正確には三つのパターンがあります。スマートフォン本体だけかSIMカードだけ、あるいはその両方をレンタルするというそれぞれ異なったやり方があるので気を付けましょう。日本にあまり長く居ないなどの理由でキャリアと契約ができないなどの場合は、携帯の本体であるSIMカードだけを借りるのが非常にお手軽で便利です。スマートフォンの最新機種が使いたいがSIMカードは引き続き使い、番号やアドレスをそのまま使う場合はスマートフォンだけにするといいでしょう。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中