HOME>アーカイブ>レンタル携帯について詳しくしっておくための情報まとめ

レンタル携帯のおすすめ使用方法

携帯電話のみをレンタルし使っていたSIMカードを使ったり、SIMカードのみのレンタルし本体は別途安く購入する等。

レンタル携帯の主な種類

携帯電話のみをレンタルする

自分が使っていたSIMカードをそのまま使いたい場合。

使っている携帯電話が故障したケース

修理に出している間だけ携帯本体だけをレンタルする。

SIMカードのみをレンタルする

携帯本体を新規に購入しSIMカードだけをレンタルする。

SIMフリー端末を持っているケース

SIMカードだけレンタルすると安く使えて便利です。

携帯本体とSIMカード両方をレンタルする

本体、SIMカードのいずれも所有していないケース。

短期間だけ借りることができる携帯電話

携帯

旅行などで短期間だけ携帯電話を使いたい時、わざわざ契約するのは面倒に感じることがあるのではないでしょうか。現在でも携帯電話の契約には長期間の縛りになることも多く、簡単には解約できないプランを旅行のためだけに契約するのは無駄に思えるはずです。そこでオススメなのがレンタル携帯と呼ばれるサービスです。レンタルとあるように短期間だけ携帯電話を借りることができるサービスのことで、一般的なキャリアプランのように長期間の契約を結ぶ必要がありません。このような会社では一週間程度から1ヶ月間ぐらいまで利用することができるので、短い間だけ携帯電話を使用したいというときに便利です。借りるだけなので料金も安く、携帯電話を持つことで生じる支払いを少なくしたいという人にも向いています。

自分に合ったプランを選ぶのが重要

女性

料金を安く抑えることができるのがメリットのレンタル携帯ですが、自分に合わないプランを選んでしまうと結果的に多く支払ってしまったということにもなりかねません。どれぐらいの期間に亘ってレンタル携帯を利用するのかあらかじめ計算しておき、それを満たすことができる最適なプランを選ぶのがコツです。

電波の入りについて事前に確認を

女性

住んでいる地域によっては、契約したレンタル携帯が使えない可能性もあります。各携帯電話会社の使用可能エリアが充実したと言っても、場所によってはまだ電波が届いていないところもあるからです。そこであらかじめ持って行く場所が分かっている場合には、そこで使えるかどうか問い合わせておくと安心です。

広告募集中